• 2011/05/11

MIKE Heart Paint

横浜で主にバイクのカスタムペイントをやっています。
バイクだけに限らず、ヘルメットやチャリンコのフレーム、その他、お気軽にご相談ください。
ここでは、塗った作品やハッピーな日常をアップしていこーと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いまさらながらの神戸ツアー。




こんばんわです。。

やることいっぱいで、アレです。

時の流れは、早いものでございますね。

もう、いっかな。とも思いましたが、イシオジがせっかくいっぱい撮ってくれていたので

つづきを。

お時間ございましたら、お付き合いくださいませ。

画像 2079

翌朝。

画像 2080

とことこ。

画像 2082

会場。

画像 2081

タバコ。

画像 2084

隣の会場前。

画像 2085

モノクロZだったっけな。

画像 2090

設営。

画像 2086

だいぶ手馴れてまいりました。

画像 2087

普段はホーリーテラーズでお買い求めくださいませ。

画像 2091

新作T。

画像 2089

休憩。

画像 2093

再び。

画像 2096

人気らしいです。

画像 2097

僕は、お肉が食べたいです。

画像 2098

うひょ。

画像 2092

こっから、バイクいきます。

画像 2094

画像 2095

画像 2099

画像 2101

画像 2102

画像 2103

画像 2104

画像 2105

画像 2106

画像 2107

画像 2108

画像 2109

画像 2110

画像 2112

画像 2113

コアクルー万歳!!

画像 2114

画像 2115

画像 2116

画像 2117

画像 2122

自分の方がスマートだという事を譲らないお二人。

画像 2124

搬入も終わり、この日泊まるホテルへ。

画像 2127

2、2で。

画像 2129

てへ。

画像 2131

ちがうんです。

画像 2132

残念ながら、野郎2人でございます。

画像 2133

完全おっさん。

画像 2134

夜の街へ繰り出す前の充電中。

画像 2135

こんなんですが、キャぴキャぴしてます。

画像 2136

翌朝。ショー当日。

画像 2140

会場で、撮った写真これだけ。

たくさんのご来店ありがとうございました。

忙しそうな巨匠に代わって、お礼申し上げてみます。

画像 2144

んで、かたずけ終わって神戸の街へ。

画像 2145

ぶらぶら。

画像 2146

歩き疲れたので、おいしいお店を聞いてみる。

画像 2148

すたすた。

画像 2149

恒例となりました、

画像 2150

巨匠からのご褒美、

画像 2151

今回は神戸牛の、

画像 2152



画像 2152



画像 2156



画像 2154

き。

画像 2158

今回は、かなりのグルメツアーとなりました。

画像 2159

〆はうどんで。



と、思ったけど、やっぱ、こっち。

画像 2157

楽しかったなぁ~。

ニューオーダーのネタってよりは、完全に旅行メインですが、

思い出は、胸に、帰ってきてからも塗りまくっておりますので、

塗装ネタもたまってるので、次から1つずつアップしていこうかと思います。


ブログはペースダウンですが、

塗装は、ペースアップですので、


気が向いた時にでもポチッと見ていただければ幸いでございます。


そんな感じで宜しくお願いいたします。。。

スポンサーサイト

神戸ツアー 2012.



こんばんわです。

月曜日の朝方に無事横浜に戻りまして、

その日から現実の世界と格闘中でございます。


まだアップ出来てない塗装ネタもございますが、

世間の皆様は、仕事ネタより、遊びネタを求めてる感じがしなくも無いので、

記憶が薄れないうちに、先に神戸ツアーの模様をば。。。。



画像 2011

金曜の朝方出発。

画像 2012

レンタカーのハイエースに、荷物詰め込んで、快適クルーズ。

画像 2013

行きは、ミナトさん、カズサンが運転。

画像 2014

トンネルぶぃ~ん。

画像 2015

長旅に備え、お菓子もいっぱい買い込んであります。

その頃、後ろの席は、

画像 2016

グースカ。写真は、デジカメをイシオジに渡し、

今回の旅、任せます。と丸投げ。

そんなワケで、この旅の写真は、ほぼイシオジの撮影によるものです。

イシオジ、アザッス!!

画像 2019

さらに深い眠りに入ってる模様。

画像 2018

ワタクシめも。。。基本、移動中は爆睡の模様。

画像 2020

そしていつの間にか、手と手が触れ合ってた模様。。。

画像 2021

ブリッジ。ぶぃ~ん。

画像 2022

ぱーと2.ぶぃ~ん。

画像 2024

カズサンの頑張りにより、

画像 2025

どっかのパーキング。

画像 2026

じょぼじょぼ。カズサンからいつも、「お前、尿切れ悪くね?」

って突っこまれます。

画像 2027

車の中は売り物の洋服が積んであるので、いつも禁煙。

なもんで、ここぞとばかりに、ニコチン吸収しときます。

画像 2028

一人佇むミナトさん。

画像 2030

んで、また西へ飛ばします。

画像 2031

大阪到着!

真ん中に見えますのが、通天閣でございます。(バスガイド風。)

画像 2034

スナック マーボー。

画像 2035

ブラブラ。

画像 2036

大阪全開。

画像 2037

ブラブラ。

画像 2038

うぃ。

画像 2039

ちょり。

画像 2041

大阪、最大の目的、

画像 2062

コノ店、最高です。

画像 2044

串揚げ界の、巨匠。

いいおじちゃんだったけど、早口すぎて、9割何を言ってんのか解りませんでした。

画像 2042

メニューいっぱい。

画像 2047

まいう~。

画像 2048

コレもんです。

画像 2049

美味くて、イッチャッテマス。

画像 2051

たまたま撮った1枚が、マキグソみたいなの。

さすが笑いの神がついております。

画像 2052

おじちゃんが、イップクしながら、愛情込めて揚げてくれます。

乙です。

画像 2059

串揚げの向こうに、おじちゃん。

乙です。

画像 2058

おじちゃんと、ミナトさん。

乙です。

画像 2055

大地の恵みと、串揚げ。

乙です。

画像 2056

つけるタレと、キャベツ。2度漬けは禁物でございます。

間違ってやっちゃったら、おじちゃんに怒られた。

乙です。

画像 2057

この串の微妙な違いで、計算するらしい。

乙です。

画像 2063

さらに付け足すとしたら、コチラのお店、タバコのポイ捨てオッケーです。

「灰皿あります?」って聞くと、「そんなんねぇーから、その辺にポイってしてくれ。」

って言われます。

乙です。

グルメな先輩方によると、たまねぎとハモが絶品らしいです。

僕的には、キライな食材以外、どれ食ってもうめぇって感じです。

そんなこんなで、たらふく食ってお店をあとにしまして、

画像 2064

また、ブラブラし、

画像 2066

さすらいのミュージシャン。

乙です。

画像 2065

ぽいーん。

画像 2068

シャキーん。

画像 2069

ばいーん。

画像 2070

ちょいーん。

画像 2074

どぅ~ん。


んで、場所を移し、ホテルにチェックインを済ませ、

画像 2067

夜の街へ。

画像 2073

繁華街をブラブラ。

画像 2076

橋の上で、佇むイシオジ。

乙です。

画像 2077

吸い込まれそうになってしまいましたが、

僕ら全員、ピュアなハートの持ち主でございますので、スルー。


この旅の分、一気にいこうかと思ってましたが、

イシオジが、写真イッパイ撮ってくれてたみたいで、まだまだかかりそうだし、

ポチポチやってるのが、アレになってきたんで、

また、続き書きます。


この日の締めは、

画像 2078

疲れ果てたミナトさんで。


それでは、いい夢を。。。


アロランスタイル。


出発まで、あと1時間ぐらいあるので、ちょい仮眠しようかと思いましたが、

このまま勢いに乗って、もう一発。


変態というよりは、変わった人。そんな感じの、

変態ウチダ氏、改め、変人ウチダ氏が、アロガントランジと言う

カスタムショップをオープンさせまして、

記念すべき、1台目の塗装をさせて頂きました。

画像 1972

アロガントランジ。

略しまして、アロラン。

画像 1971

横浜市、都築区にございます。

画像 1974

コレがアロランスタイルらしいです。

画像 1980

またがらせてもらうと欲しくなってしまいます。

そこは我慢いたしまして、

画像 1937

変人ウチダ氏がチョップいたしましたコチラのタンクを、、、

画像 1954

こんな感じにいかせてもらいました。

この、ゴールドフレークのラインを出すために、

画像 1938

どーせ、黒で包むのですが、こんな感じにします。

コレを逆さまにすると、完全にスケベ椅子みたいでした。

ボクはピュアなので、そんな卑猥なモノは知りませんでしたが、

変人ウチダ氏が、この状態を見に来て、喜んでおりました。

画像 1960

右側は、レタリングが入るので、空けてあります。

画像 1962

ラインは、変人ウチダ氏のご指定で、色はお任せ。

画像 1963

色々考えて、こんな感じでいかせてもらいました。

画像 1965

ツルッツルのテッカテカ仕上げでございます。

お気に召して頂いた様で、一安心でございます。


アロガントランジ。


変人ウチダ氏曰く、夜は


エロガントラウンジ。になるそうでございます。


ピュアな僕には理解不能でございますが、皆様どうぞ御贔屓に。。。




やべ、時間が。。。



そんなワケで、今度こそ行って参ります。。。




ちょー、楽しみ。



皆様も、よい週末を。



ちょいヤレ フレームス。


連チャン。

「マイクのみたいな感じで、フレームスいっちゃって。」

そんな感じのオーダーでございました。

1時間ぐらいかけてコチラまで来ていただいて、

打ち合わせ時間、2、3分ぐらい。

そういう方も以外にけっこういらっしゃいます。

ノリと勢いも大事なのかもしれません。

画像 1942

ちょいヤレ仕上げのフレームスでございます。

もちろん無塗装の状態から、パテ、サフェ、ベース色と

工程をふみまして、こうなってます。

ちなみに、

画像 1981

コレは、ヤレさせる前の状態。

フレームスと一口に言っても、パターンや雰囲気は様々ですが、

お任せの場合は、自分の好みでやらせて頂いてます。

僕個人的には、コレぐらいの感じが好みです。

色が塗り分かれるところが、出来るだけタンクの前の面あたりで収まるぐらい。

タンクの形や、使う色や、パターンにもよるとは思いますが、

そんな感じです。

画像 1946

画像 1947

コレに、ガソリンが滲んだシミや汚れがついてなじんできたら、

いい感じになると思います。


トキヒトさん、ありがとうございます~~。

また、ガレージ遊びに行かせてもらいます。



そんなワケでございまして、ヒトの好みは様々でございます。

「自分はこんなのがいいんだ!」っていうのがございましたら、

実際にタンクに書いてみたり、ラインテープ引いてみたりしてから

決めるコトもできますので、その時はご相談くださいませ。


まだまだ、ネタ溜まってるんですが、もうすぐ、神戸、ニューオーダーへ

出発でございます。

一応、ミナトさんトコのお手伝いっていう名目ですが、

半分は旅行、、、

いや、6;4で旅行、、、


いや、やっぱ逆。



いや、やっぱその逆。




よくわかりませんが、とりあえず、大人の修学旅行でございます。


今回は、ミナトさん、カズさん、イシオジ、ボク。4人でございます。

ニューオーダー行かれる方、是非ともイーブルアクトブースへお越しくださいませ。

出来立てホヤホヤの新作もございます。



そんなワケでございますので、今お預かりしている方には申し訳ありませんが、

金、土、日とオヤスミ頂いて、行って参ります。

また、月曜日から、ガンガン働きますので、宜しくお願い致します。



帰ってきましたら、旅のメモリーと、まだアップ出来てない塗装させてもらったヤツを

アップしていきます。



では、行ってきまーす。






ハーレーダビッドソン。


こんばんわです。

前回、マジメな文章書いたら、ビックリするぐらいの拍手を頂きまして、

ありがとうございます。

若干、やべっ、自分でハードル上げちゃった感がございますが、

やれるだけやります。

そんなワケで、最近塗らせて頂いたヤツの写真もたまってますので、

1つずつやっていきたいと思います。

画像 1944

ブラックにサイドがアイボリーで、ワインレッドでロゴ入れ。

というオーダーでございました。

画像 1945

コチラは、ロゴ入れして、すべて段も消してあります。

段消しするかしないかでも金額は変わってきます。

ちなみに段消しとは、色を塗り分けたり、ロゴ入れたりするときに、

その塗膜分の段差が出来てしまうのを、消すか、消さないか。ってコトです。

消さないにしても、上からクリアーをかけますが、

消すなら、その分クリアーを何度も重ねて塗り、乾かしてから、

段差がなくなるよう研いで、そこから仕上げのクリアーをもう一度いったりします。


そんな感じで、書き出すとどうしても長くなってしまうので、

今までは避けてきましたが、これからは、出来る限り買いていこうと思っております。


ロゴも、お好みの書体でいけますし、もちろん、組み合わせる色も、

デザインも、お好みの感じで塗装可能でございます。

可能性は無限大でございます。


あとは、僕自身の可能性も無限大であることを祈るばかりでございます。。。


さらにご無沙汰してしまいました。


こんばんわです。

やんなきゃ。やんなきゃ。と思いながらも長いこと間を空けてしまいました。

見ていただいてる方には、たいへん恐縮でございます。

潰れたワケでも、病んでたワケでもございません。

ただただマジメにヌリマクッテおります。

ヌレマクリでも、ヌラシマクリでもございません。

そういう、ウワツイタ話は長いことご無沙汰でございます。


ちょっとマジメなお話なんですが、

よく、お電話やメールで金額の問い合わせを頂くのですが、

これがまた、難しいトコロでございまして、ざっくりの金額ならお答えできますが、

モノを見ながら、細かい話しないと正確にいくらで。って言えなかったりします。

今まで何度も、そういった見積もりのミス的なことをやってきました。

例えば、「5万円で。」って言ったら、実際お預かりしたときに、どんな状態であったとしても、

5万円以上頂くコトはせず、サービスでやってまいりました。

なので、最近は一応その辺のコトも考えた上での金額を言うようにしております。


金額表を作ってない僕に責任があるんですが、そういう感じでご迷惑おかけしてしまい

たいへん申し訳ありません。

出来るだけ早めに金額表を作ってコチラにのっけようと思います。


あと、こんなこと書くのもアレなんですけど、

以前、「外装一式、1万円で塗ってくんねーっすか?」ってことがありました。

一応、作業工程を説明し、コノくらいの金額にはなりますって言ったところ、

「んじゃ、いーや。」みたいになりました。


僕も仕事として、真剣にやっています。

コレで飯くっていかなきゃなりません。

年がら年中ふざけてるワケじゃございません。

よく、「酒飲みながら、あー、めんどくせぇとか言いながらやってんでしょ?」

って言われますが、今まで、そんな事をしたことは一度たりともございません。

当たり前のことですが、そんなナメてません。



なんだか、重い話になりましたが、

初めの頃を思い出すと、今まで塗らせて頂いた方達のおかげで、ずいぶんと上達しました。

そしてこれからも上達してまいります。


一生懸命やらせて頂きますので、

これからも、どうぞ宜しくお願い致します!!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。