• 2011/05/11

MIKE Heart Paint

横浜で主にバイクのカスタムペイントをやっています。
バイクだけに限らず、ヘルメットやチャリンコのフレーム、その他、お気軽にご相談ください。
ここでは、塗った作品やハッピーな日常をアップしていこーと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アロランスタイル。


出発まで、あと1時間ぐらいあるので、ちょい仮眠しようかと思いましたが、

このまま勢いに乗って、もう一発。


変態というよりは、変わった人。そんな感じの、

変態ウチダ氏、改め、変人ウチダ氏が、アロガントランジと言う

カスタムショップをオープンさせまして、

記念すべき、1台目の塗装をさせて頂きました。

画像 1972

アロガントランジ。

略しまして、アロラン。

画像 1971

横浜市、都築区にございます。

画像 1974

コレがアロランスタイルらしいです。

画像 1980

またがらせてもらうと欲しくなってしまいます。

そこは我慢いたしまして、

画像 1937

変人ウチダ氏がチョップいたしましたコチラのタンクを、、、

画像 1954

こんな感じにいかせてもらいました。

この、ゴールドフレークのラインを出すために、

画像 1938

どーせ、黒で包むのですが、こんな感じにします。

コレを逆さまにすると、完全にスケベ椅子みたいでした。

ボクはピュアなので、そんな卑猥なモノは知りませんでしたが、

変人ウチダ氏が、この状態を見に来て、喜んでおりました。

画像 1960

右側は、レタリングが入るので、空けてあります。

画像 1962

ラインは、変人ウチダ氏のご指定で、色はお任せ。

画像 1963

色々考えて、こんな感じでいかせてもらいました。

画像 1965

ツルッツルのテッカテカ仕上げでございます。

お気に召して頂いた様で、一安心でございます。


アロガントランジ。


変人ウチダ氏曰く、夜は


エロガントラウンジ。になるそうでございます。


ピュアな僕には理解不能でございますが、皆様どうぞ御贔屓に。。。




やべ、時間が。。。



そんなワケで、今度こそ行って参ります。。。




ちょー、楽しみ。



皆様も、よい週末を。


スポンサーサイト

ちょいヤレ フレームス。


連チャン。

「マイクのみたいな感じで、フレームスいっちゃって。」

そんな感じのオーダーでございました。

1時間ぐらいかけてコチラまで来ていただいて、

打ち合わせ時間、2、3分ぐらい。

そういう方も以外にけっこういらっしゃいます。

ノリと勢いも大事なのかもしれません。

画像 1942

ちょいヤレ仕上げのフレームスでございます。

もちろん無塗装の状態から、パテ、サフェ、ベース色と

工程をふみまして、こうなってます。

ちなみに、

画像 1981

コレは、ヤレさせる前の状態。

フレームスと一口に言っても、パターンや雰囲気は様々ですが、

お任せの場合は、自分の好みでやらせて頂いてます。

僕個人的には、コレぐらいの感じが好みです。

色が塗り分かれるところが、出来るだけタンクの前の面あたりで収まるぐらい。

タンクの形や、使う色や、パターンにもよるとは思いますが、

そんな感じです。

画像 1946

画像 1947

コレに、ガソリンが滲んだシミや汚れがついてなじんできたら、

いい感じになると思います。


トキヒトさん、ありがとうございます~~。

また、ガレージ遊びに行かせてもらいます。



そんなワケでございまして、ヒトの好みは様々でございます。

「自分はこんなのがいいんだ!」っていうのがございましたら、

実際にタンクに書いてみたり、ラインテープ引いてみたりしてから

決めるコトもできますので、その時はご相談くださいませ。


まだまだ、ネタ溜まってるんですが、もうすぐ、神戸、ニューオーダーへ

出発でございます。

一応、ミナトさんトコのお手伝いっていう名目ですが、

半分は旅行、、、

いや、6;4で旅行、、、


いや、やっぱ逆。



いや、やっぱその逆。




よくわかりませんが、とりあえず、大人の修学旅行でございます。


今回は、ミナトさん、カズさん、イシオジ、ボク。4人でございます。

ニューオーダー行かれる方、是非ともイーブルアクトブースへお越しくださいませ。

出来立てホヤホヤの新作もございます。



そんなワケでございますので、今お預かりしている方には申し訳ありませんが、

金、土、日とオヤスミ頂いて、行って参ります。

また、月曜日から、ガンガン働きますので、宜しくお願い致します。



帰ってきましたら、旅のメモリーと、まだアップ出来てない塗装させてもらったヤツを

アップしていきます。



では、行ってきまーす。






ハーレーダビッドソン。


こんばんわです。

前回、マジメな文章書いたら、ビックリするぐらいの拍手を頂きまして、

ありがとうございます。

若干、やべっ、自分でハードル上げちゃった感がございますが、

やれるだけやります。

そんなワケで、最近塗らせて頂いたヤツの写真もたまってますので、

1つずつやっていきたいと思います。

画像 1944

ブラックにサイドがアイボリーで、ワインレッドでロゴ入れ。

というオーダーでございました。

画像 1945

コチラは、ロゴ入れして、すべて段も消してあります。

段消しするかしないかでも金額は変わってきます。

ちなみに段消しとは、色を塗り分けたり、ロゴ入れたりするときに、

その塗膜分の段差が出来てしまうのを、消すか、消さないか。ってコトです。

消さないにしても、上からクリアーをかけますが、

消すなら、その分クリアーを何度も重ねて塗り、乾かしてから、

段差がなくなるよう研いで、そこから仕上げのクリアーをもう一度いったりします。


そんな感じで、書き出すとどうしても長くなってしまうので、

今までは避けてきましたが、これからは、出来る限り買いていこうと思っております。


ロゴも、お好みの書体でいけますし、もちろん、組み合わせる色も、

デザインも、お好みの感じで塗装可能でございます。

可能性は無限大でございます。


あとは、僕自身の可能性も無限大であることを祈るばかりでございます。。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。