• 2011/05/11

MIKE Heart Paint

横浜で主にバイクのカスタムペイントをやっています。
バイクだけに限らず、ヘルメットやチャリンコのフレーム、その他、お気軽にご相談ください。
ここでは、塗った作品やハッピーな日常をアップしていこーと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスク物語 健康第一»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

チェリーズ


どーもです。NBMです。(ニューブロガーマイク)
今日は、いつになく、「ぅわ~、ブロガーだなぁー。」

っていう展開でいってみます。 うってるうちにかわるかもだけど。。

夕方、ミナトさんに、「チェリーズ行かね?」って言われ「あ、行きますか!」
ってな感じでやってまいりました、cherry's company。

画像 054

SRにつけようと、最近手をつけ始めたタンク。剥って見ると何気にダメダメで「こりゃ、クロスさんだな!」
ってな具合で、もってきたアルミタンクをみてもらい、

画像 043

あとは、いつものダベリング。

画像 029

画像 039


場所を変えて、熱く語り合ってみたり

画像 045

真面目に仕事してみたり

画像 047

若干、役にたってみたり

画像 050

でも、結局、この位置に戻ってきたり。

画像 055

しかし、NBM、これでは終わりません。


せっかくお邪魔したので、製作中のやつもじっくり観察。。

画像 032

はい、スーパー溶接でございます。何と言うか、人間業じゃないと言うか、
溶接の見本!!って感じっすね。
僕はこんなん絶対出来ないけど、もしできたなら、モールディングせず、
ビードが見えるように塗装したいっすね。そして、自慢するみたいな。。。

画像 034

板金も、

画像 048

スゲー。。。

生意気ではございますが、塗装屋目線で言わせて頂きますと、
「こりゃ、パテなしでイケるなー」って感じです。
パテなしが、どれくらいすごいかと言うと、よくある市販の未塗装状態の新品のタンク、
スポタンでも、エッグでも何でもそうなんですが、そのまま塗れるものなんてありません。
一見、整っている様に見えるかもしれませんが、そのまま塗ったら、べコベコデス。
なので、パテ盛って、研いで、てのを繰り返し、形整えてから、下地塗ってと、色々工程があったりします。
パテって、ぶっちゃけめんど、、、、、

それが、いらないとなると、すごい楽が出来る。  パテなし万歳です。

まぁー、世の中ズバヌケタ人もいるんだなって感じですね。

僕は塗装屋なので、やっぱ外装系に目がいってしまうので、こんな内容になってしまいますが、
エンジン系もすごいです。そちらはチェリーズブログでご確認いただけますので、どうぞ。。
                         (貼り付け方知らない。)すいません。


といった感じで、チェリーズの皆様、おじゃましましたー。


最後にミナトさんの、ワイルドな足元でお別れです。
さようなら~~~


画像 022
まさかの水玉。。。

スポンサーサイト

マスク物語 健康第一»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。