• 2011/05/11

MIKE Heart Paint

横浜で主にバイクのカスタムペイントをやっています。
バイクだけに限らず、ヘルメットやチャリンコのフレーム、その他、お気軽にご相談ください。
ここでは、塗った作品やハッピーな日常をアップしていこーと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご指名、お待ちしております。 サンダァ~~ボルト。»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

調色。


皆様、お盆です。

タマッテル、塗装ネタを、1つ。

タンクの色味に合わせて、サイドカバーを塗ってくれ。というご依頼。

画像 2226

ココに写りきってない塗料もまだございますが、

この中から、調色してまいります。

無限大の色の組み合わせから、1つの色を合わせて作る。

コレがまた、なかなか難しいのですが、僕は6年ほど車の修理屋にいたので、

こういう時は、そこで培った経験が役にたったりいたします。

ぶっちゃけた話、ほとんど勘です。

「コレくせーな。」とか、「アレくせーな。」みたいな感じで、

混ぜ混ぜしていきます。

僕は、この色合わせの作業、リミットを3時間と決めています。

3時間やっても同じ色味が出なけりゃ、その日はやめて他の作業をします。

ずーっとやってるとイヤになるってのもありますが、

ずーっと見てると、ワケわかんなくなるので、次の日に頭切り替えてリトライです。

そんな感じで、地味ぃ~な作業をすませたら、、、

画像 1985

やっとこ塗れます。

今回は、「タンクの雰囲気に合わせて、チープに。」

っていうご依頼でしたので、そういう塗り方をしています。

画像 1984

タンクと並べて、いかがでしょうか。

画像 1983

よろしいのではないかと思われます。

メタリック、パールなどは、見る角度によっても色味が変わるし、

古くなった塗装も日に焼けてて、色味が変わったりで、むずかしかったり、

調色って、地味だけど塗装屋泣かせな作業であったりします。


ハードル上がっちゃうのもナンなので、完璧に合わせます!とは言わないでおきますが、

それに限りなく近い色を出せるよう、努力は致しますので、

そんなお仕事もございましたら、是非!!


今、お預かりしている仕事のメドがついたら、

大掃除&リフォームを考えておりますので、

それが終わったら、どんな環境や設備で塗っているのかも紹介しようと思います。


明日は、僕も午前中だけですが、ミナトさん達と泳ぎに行ってまいります。


皆様も、ハッピーなお盆休みを!!

スポンサーサイト

ご指名、お待ちしております。 サンダァ~~ボルト。»

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。